車が故障してしまったそこのあなた!少しくらいの故障なら修理して乗ればいいだろうとお考えかもしれません。ですがちょっとお待ちください。修理をする以外にも買い取りを依頼するという選択肢があります。長年共に乗ってきた愛車にこれからも乗り続けたいという気持ちはよく分かります。ですが修理をした後に、やっぱり買い取りの方が良かったと気づく方が大勢いらっしゃるのも事実です。もし修理をしようとお考えだったとしても、今の状態での買い取り価格がどのくらいになるのかは絶対に知っておくべきです。

買取を検討した方がいい理由はいくつかあげられます。まず1つ目が、あなたの想像以上に修理費用が高くつくかもしれない、ということです。見積もりを出された後で「こんなに高いのか」と思っても、なかなか断りにくいですよね。修理業者も商売でやっているわけですから、なんとか修理させようと説得にかかるでしょう。
もう一つの理由は、あなたの車にはあなたが思っている以上の価値があるかもしれない、ということです。ある人にとっては価値がない車でも、必ずどこかに需要はあります。たとえ事故でペシャンコになっていたとしても、修理業者が見るとまだまだ使いまわせるパーツがたくさんある、という場合もあるのです。
買い取りでまとまった金額が手に入れば、欲しかった新車の購入費用にあてることもできるでしょう。もちろん今だけを考えるなら修理に出した方が安いに違いありません。ですが、車が古くなっていくと車検や自動車税が値上がりします。それに、どんな車でもいつかは乗り換えなければいけません。買い取りを依頼しようと思ったときには大幅に買い取り額が下がっているかも……。車を買取に出し、新しい車を買うのは今がベストタイミングかもしれません。

買取を検討するのは修理してからでもいいのでは?と思う方もいらっしゃるでしょう。ですがそれは間違いです。買い取りに出すのであれば修理をするべきではありません。あなたが負担する料金が増え、損になってしまうだけです。

たしかに修理してきれいな状態のほうが高く買い取ってもらうことができます。しかし修理する代金のマイナス分が大きくなるので、結果的に損になってしまいます。
理由としてはまず第一に、中古車を買い取る業者は基本的に自社の修理工場で修理ができるということ。つまり修理を最低限の費用で抑えることができます。仮に修理を外注したとしても業者間の取引ですので、あなたが修理業者に依頼したときの価格よりもずっと少ない費用しかかかりません。それに対し、あなた自身が修理を依頼する場合は修理業者の利益分、余計な出費が必要になってしまいます。
もう一つの理由は、買取業者は必要最低限の修理しかしないということ。業者が車を買い取った後、修理して乗れる状態であれば基本的にその車は転売されます。業者は買い取った金額よりも高く転売できればよいので、利益の出る最低限の修理しかしません。ですがあなたが修理業者に頼んだ場合、修理業者は今後もあなたが乗ることを前提に修理するわけですから、小さなキズであってもきれいに修理することでしょう。買い取りに出すのに修理しなくてもいい箇所まで修理されるため、その分の修理代は無駄になってしまいます。とはいえ、車は出来る限りきれいな状態にしておいた方が良いのは間違いありません。泥などで汚れているとやはり査定マンから見た印象は悪くなります。査定の前に洗車くらいはしておきましょう。

買取を検討するのであればインターネットでの一括見積がおすすめです。この方法であれば、それぞれ業者へ問い合わせる必要がなく、いくつかの項目を入力フォームに打ち込むだけで簡単に見積もりが取れます。
一括見積もりのメリットは簡単というだけではありません。まず念頭においていただきたいのが、買取業者に直接見積もりを依頼すると安く買い叩かれるかもしれないというリスクがあることです。よほど車に詳しい人でなければ相場よりも圧倒的に低い価格で買い取られてしまうでしょう。相手はプロの営業マン、騙されないと思っていても我々一般人では簡単に丸め込まれてしまいます。その点一括見積りであればこのような心配は少ないと言えます。なぜなら、買取業者も複数の合い見積もりをとられていることは分かっているからです。車のオーナーは一番高く買ってくるところに売るはずですし、すべての見積もりが終わるまで売りに出さないであろうことは業者も分かっています。このため極端に安い価格は提示されにくい傾向にあります。

見積もりを出したからと言って、必ずしも売らなければならないわけではありません。とりあえず見積もりを出してやっぱり売らないという判断をされる方はたくさんいらっしゃいます。どうしても言いにくいということであれば他社に売ったと言えば問題ないでしょう。

当サイトでは車買取に関するさまざまな情報を掲載しています。修理に出すにしても買取を依頼するにしても役立つ情報を揃えました。ぜひ一度目を通していただければと思います。